【写真付き記事】横浜にある三渓園を訪れてみた。美しい日本庭園で、まるで京都にいるかのよう。

こんにちは、つかっち(@tukatti7772)です。今日は横浜市にある「三渓園」という日本庭園に足を運んできました。横浜には色々なスポットがあって大体見て回ったと思っておりましたが、みなとみらい地区からさほど遠くない場所に、このような素敵な場所があるとは露知りませんでした。本当に美しい日本庭園です。

飛行機って凄い乗り物。飛行原理と安全性、開発の歴史を調べてみた。

こんにちは、つかっち(@tukatti7772)です。旅行・帰省・出張の際など、飛行機を利用される方は多いと思います。飛行機は料金はやや高いですが、非常に便利なものです。しかし、飛行機に乗るたびに私はいつもこんなことを考えてしまいます。「なぜこんな大きな物体が、こんな速い速度で、上空のめちゃくちゃな気流の中を安全に飛行していられるのだろうか?」と。

【英語学習20170125】鳥取県で大雪。交通機関が完全マヒ、自衛隊も出動。

こんにちは、つかっち(@tukatti7772)です。本日の英語学習では、前回に引き続き大雪に関する記事を取り上げたいと思います。1/23-24にかけて、日本海側、特に鳥取県で近年まれに見る大雪となっています。300台以上の車が立ち往生し、電車や飛行機などの交通機関も乱れに乱れました。The Japan Timesの「Heavy snow traps over 300 vehicles in western Japan」の記事に、その詳細が書かれています。

日本は本当に人が多いから、少子化もそんなに悪くない。

日本は本当に人が多いと思っています。少子化もそこまで悪くないのではないでしょうか?特に都会の人の多さにはもううんざりであります。人が減れば労働力の確保は難しくなるでしょうが、機械ができることは自動化する、歳を取っても働く、高度教育に力を入れる、生産性の低い事業を整理・統合するなどの対策が待った無しであると思われます。

一流のスポーツ選手やビジネスマンもやっている、「ルーティン」で生活の質を高めよう!

「ルーティーン」には一体どのような効果があるのでしょうか?特定の動作や習慣のことを指すのですが、一流のスポーツ選手やビジネスマンはよく取り入れているようにです。ストレスフルな環境下でも、普段行なっている特定の動作をすることで、平常心を取り戻して最高のパフォーマンスをすることができるのですね。皆様の生活にも、きっと取り入れることができると思います。

【英語学習20170116】日本でこの冬一番の寒さ。各地で豪雪に。めっちゃ寒い。

こんにちは、つかっち(@tukatti7772)です。今週末はとっても寒いですね・・。私が住んでいる地域は雪までは降っていないものの、最低気温は氷点下となり、この冬一番の冷え込みです。少し外出してきましたが、もう顔も耳も痛い!数時間で家に帰って丸まってしまいました(笑)

英文記事で英語学習!vol8. -大ヒット映画「君の名は」について-

こんにちは。映画「君の名は」、海外でも人気が高いようですね。日本のアニメ映画の価値観は、海外でも通用するのでしょうか。さて本日はThe Wall Street JournalのMakoto Shinkai’s Hit Film ‘Your Name’ Marks a Changing of the Animé Guardの記事を読んでみました。「君の名は」に関する記事ですね。

卓球の石川佳純が強くてとても可愛らしい!その魅力を語りますよ!

こんにちは。皆さんは卓球の石川佳純選手のことを知っていますか?最近では、昨年のリオ五輪での活躍が記憶に新しいかと思います。石川さんは、卓球は物凄く強いのに、とても愛嬌があって可愛らしく、ついつい応援したくなってしまいます。卓球の代表選手の中には他にも可愛らしい方は多くいるのですが、私は石川選手一推しですね!

英語の記事を読んでみた。vol7 -トランプ氏のtweet、日本メーカーを揺るがす-

こんにちは。トランプ氏の発言が、日本のメーカーを揺るがしています。トランプ氏の大統領選出で為替は今は円安に振れており、日本経済には良い方向に動いていますが、やはりそう甘いことばかりは起こらないようです。The Japan TimesのTrump threatens to tax Toyota if it builds U.S.-bound Corollas in Mexicoの記事を読んでみました。

ムダな仕事が多いのに、業務効率化など夢物語。まずムダな仕事をなくそう。

近頃は、ワークライフバランスの推進が声高に叫ばれています。しかし、まだまだ長時間労働は世の中に多くはびこっています。普段の自分の仕事周りを見返してみても、そんなのやる必要あんの?という無駄な業務が多い。そのような無駄かつ慣習的な業務を無くしていくことが環境改善にはまず必要と思います。