会社という組織は閉鎖的だ。もっと外部の目を入れるように規制して欲しい。

 

こんにちは、つかっち(@tukatti7772)です。

久々のブログ更新になってしまいました。

最近更新が滞りがちなので、気合い入れていこうと思います。

 

 

今日は会社生活のこと、特に会社には色々な上司がいるよね〜ということについて。

このブログを読んでいただいている方の中にも、

会社員として働いているよ〜という人はきっと多いことでしょう。

 

 

私自身が一会社員なのでありますが、

会社って本当に色々な人がいて頭を悩ませることが多いですよね。

同僚や部下であれば、嫌だと思ったら避けることができてまだ良いと思うのですが、

問題は嫌であっても避けることができない上司の存在です。

 

 

いくら上司が苦手だからといっても、

会社員である以上は、どうしても上意下達になってしまって、

上からの指示に従わざるを得ないということが結構多いです。

従わないと、業務指示違反だとか、自分の評価が下がってしまうとか、

どこかに飛ばされてしまうとか、そんなことを考えてしまってね。

でも、それってどうなんでしょうね〜?

 

 

なんか思考が会社の奴隷みたいになっちゃってるな〜と我ながら思います。

今の生活が会社に握られているので、心理的にはどうしてもそうなってしまうのかもしれませんが。

しかしそれって、なんか正常ではない気がする。

本来、会社と会社員は対等な関係であるべきなのに。

会社員は会社に対して労働力を提供し、対価として給与を受け取る。

シンプルに、それだけの関係であるはずなのに。

 

 

何となく思うが、会社の上の人たちって本当に傲慢なのではないかと。

どれだけ大きな会社であっても、社員がいなければ事業は成立しないはず。

偉そうにふんぞりかえっている上の人間も、自分一人では何もできない。

現実離れした目標をぶち上げて現場に負荷をかけ、

現場に来たらわがままのようなことばかり言う。

あなたたち、社員に支えられていることを、忘れてはいないか?

 

 

そして、上の人たちって見えない所では何をやってるか分かったもんじゃないです。

最近であれば東芝がいい例です。

あれだけの大会社です。日本で知らない人はまずいない。

売り上げも利益も高く、優秀な人たちが多く、

数え切れない人たちが長い間努力を重ねて来て、

あのような大会社に成長していったはずです。

 

 

しかし、現在は皆さんがご存知の通り、あのザマです。

主力事業を何度も何度も切り離し、不正会計で信用は失墜し、

今は上場廃止かというところまで来ている。

かつての東芝の面影はもはやありません。

外から見ていても、これは現場の人間の責任ではなく、

明らかに経営側の責任です。

 

 

内部で何が起こっていたのかはよく分かりませんが、

不正会計の時に「チャレンジ」だとかいう言葉をよく聞きました。

会計上の利益を嵩増しするようなことを常態的にさせていたようです。

このような不正を経営陣が半ば強要させておいて、

誰も声をあげられない環境だったのでしょう。

ならば経営陣はやりたい放題だったはずです。

事業上の重要な判断であったとしても、現場の意見にどれほど耳を傾けていたか。

その結果、今回のような会社が傾きかけるような事態にになったのではないでしょうか。

 

 

社会人になってしばらく経ちましたが、

会社という環境はまだまだ閉鎖的だなあと思います。

会社の中では何が起こっているのか、外から見てもよく分かりません。

「社風」という言葉がありますが、それぞれの会社では独自の論理が働いているようです。

だから一般的には明らかにNGなことであっても、

その会社の中ならば、その部署の中ならばOK、という意味不明なことがまかり通るのでしょう。

 

 

東芝のような不正であったり、電通のような行き過ぎた労働であったり、

うちの会社でも意味不明なことは多くありますけれども、

これらのようなことを防ぐには、やはり外部から規制をかけるしかない。

外の人間が会社の中にどんどん入ってきて、警察機能を働かせる。これしかないですよ。

会社の中の人間がどれだけ声をあげても、上の人間がそれを潰せば終わりですから。

一番会社で信用ならないのは、上の人間なのです。

彼らが独自の論理で、古い思考で、馴れ合いで経営している限り、

会社が良くなることは決してないと思います。

 

 

外からの目が行き届いた、本当に風通しの良い組織に、

うちの会社も世の中の全ての会社も、なっていって欲しいと思います。

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

記事が気に入ったらシェア!

コメントを残す