日本橋の三越前にある「天ぷらめし 金子半之助」が安い・美味しいで高コスパ!

 

こんにちは、TUKATTI(@tukatti7772)です。

 

先日は良い秋晴れの休日でございました。

予定があり時間はあまり取れなかったのですが、

どこかにお出かけしてランチでも食べたいな〜ということで、

色々考えた結果、日本橋でランチすることにしました。

う〜んこの甘美な響きよ。(違

 

日本橋といえば私の中では高級なグルメの街、

あまり良い所に行くと手が出ないな〜と思っていたのですが、

ランチの時間帯であれば比較的安価なところが多かったのでホッとしました。

 

色々と調べていて、金子半之助という美味しそうな天ぷらの店を見つけました。

ネットで見てみると、何でもいつも行列ができているほどなのだとか。

30分待ちくらいは当たり前らしい。凄いなあ。

しかし、それほど美味しいお店なのか?ということで興味が出たので、

行ってみることにしました。

場所は地下鉄銀座線の三越前駅から、歩いて5分くらいの場所です。

コレド室町の近くにございます。

 

 

 

私が行ってきたのは「天ぷらめし 金子半之助」というお店。

他にも系列店として「日本橋 稲庭うどんとめし 金子半之助」、

「天丼 金子半之助」があります。天丼が一番メジャーなようですね。

 

少し細い路地に入ったところにお店はあるのですが、

行列が道路にはみ出していたのですぐに分かりました(笑)

並んでいたのは20〜30人ほど。

これでもお昼を少し過ぎた13時頃に行ったのですがね〜。

まあ30分くらい並べば入れるかな?と思っておりました。

 

しかし、なかなか列は進まず。だんだん空気も冷えてきて寒いこと!

だがそれは、きっと料理が美味しすぎて皆時間をかけて味わっていることの裏返し。

これは期待できるぞ、と思いながらお腹をすかせて待つのでありました。

結局、一時間ほど待つことになってしまいました。

でも外には赤外線ヒーターと温かいお茶を用意してくれているというおもてなしです。

並んでいる間に注文も取ってくれていて、

席が空いて店内に案内されたらすぐに料理が出てきましたよ。

こんな心遣いも嬉しいですよね。

 

このお店は「天ぷらめし」がメインです。

天ぷらめしってあまり聞かないので、結構珍しかったです。

要はご飯と天ぷらが別々のお皿に出てきて食べるのです。

天丼じゃないんですねー。

自分の好みだけ天つゆを飯にかけて食べられるので良い感じです。

 

しかしこの天ぷらがうまいこと!

熱々の揚げたてでいただく野菜、魚、海老はたまりませんよ。

シャクっとした歯ごたえで口の中にジューシーな味が広がります。

中でも驚いたのは、温泉卵の天ぷらが出てくるんです!

こんなの初めて見ました。しかしこれがとても美味しい!

米と卵が一体となって、さらに天ぷらのジューシーさも加わってもうたまりません。

これは並ぶ価値あるわ・・。連日行列が出来ているのも納得ですね。

 

 

しかも安い!一番高い海老の天ぷら飯でも1380円ですよ。

そこらの天丼よりちょっと高いだけじゃないですか。

この味であれば、正直2000~3000円くらい取られても不思議ではありません。

質に対してのこの安さも、人気の一つなのでしょうね〜。

いや〜素晴らしいお店でした。さすが日本橋。満足です。

 

 

金子半之助の系列店は色々な場所にあるけれど、

どこもこんなに行列が出来ているのだろうか?

それとも日本橋の店だけ特別に美味しいのか?

分かりませんが、他の場所の金子半之助にもいずれ食べに行ってみようと思います。

 

 

 

記事が気に入ったらシェア!

コメントを残す