CATEGORY オススメ記事

司馬遼太郎の「21世紀に生きる君たちへ」を読んで感動した話。

司馬遼太郎記念館には「21世紀に生きる君たちへ」という文章が掲示されています。これは昔、小学校の国語の教科書にも載っていた文章であるそうです。短い随筆ながら、司馬さんの考え方・未来へ伝えたいことが凝縮されています。この世の名文の一つではないかと思います。ぜひ、読んで味わってみてください。

変化の激しい世の中を生きるにはどうするか?個人の力を高めよう。

現代は変化が本当に激しいです。大企業も、あっという間に消えて無くなってしまうような世の中。そして、人生100年時代と言われるような長い人生を送らなければならない時代になってきています。これからの世の中は、相対的に個人の力が高まっていくと思います。そして様々な変化に対応するため、継続的に新しいことを学び続けていく必要があるでしょう。

日本は本当に人が多いから、少子化もそんなに悪くない。

日本は本当に人が多いと思っています。少子化もそこまで悪くないのではないでしょうか?特に都会の人の多さにはもううんざりであります。人が減れば労働力の確保は難しくなるでしょうが、機械ができることは自動化する、歳を取っても働く、高度教育に力を入れる、生産性の低い事業を整理・統合するなどの対策が待った無しであると思われます。

一流のスポーツ選手やビジネスマンもやっている、「ルーティン」で生活の質を高めよう!

「ルーティーン」には一体どのような効果があるのでしょうか?特定の動作や習慣のことを指すのですが、一流のスポーツ選手やビジネスマンはよく取り入れているようにです。ストレスフルな環境下でも、普段行なっている特定の動作をすることで、平常心を取り戻して最高のパフォーマンスをすることができるのですね。皆様の生活にも、きっと取り入れることができると思います。

戦国無双真田丸をクリアしてみての感想と、真田家のその後。

戦国無双真田丸をクリアしました。ボリュームが非常に多くて楽しめます。戦国無双5と言ってしまっても良いのではないだろうか?大河ドラマ真田丸とのコラボということで、ドラマを見ながらプレイすると理解が深まって良いかもしれません。特定の条件を満たせば、クリア後に終章「夢幻」が発生します。真田家のその後が描かれます。

浅草一丁目一番一号!庶民から愛され続ける神谷バー

浅草一丁目一番一号(覚えやすい)に、神谷バーという歴史のあるお店があります。ブランデーベースのお酒である「電気ブラン」が有名です。料理の質も非常に高く、かつ価格はお手頃。庶民の社交場として栄えた歴史があり、現在でも昼間からお客が一杯です。これからも繁盛し続けることでしょう。

「幸せのパンケーキ」がふわふわで美味しくて一瞬で幸せになった件

「幸せのパンケーキ 吉祥寺店」で初のパンケーキを食べてきました。ふわふわで、食べた瞬間に口の中で溶けてしまいそうな感じ。その食感は、パンケーキというよりはふわふわのオムレツに近い。人がたくさん並んでいましたが、待った甲斐があった!発祥の地は大阪であるようですが、東京を中心として全国に店舗を展開しています。後悔しないと思いますので、ぜひ食べてみてください!